第27回交流会>発表申し込み

締切り日:8月4日(金曜日)
※演者だけがご記入ください。
※発表を申し込む方は、同時に、参加申し込みも済ませて下さい。

希望発表形式

口頭 (20日午後、22日午前)ポスター (21日)

発表形式変更可能

学生会員本人による発表

日本語

イタリック記入例:<I>Rhizobium</I>  下付添字記入例:CO<SUB>2</SUB>

※異なる所属の発表者は上付添字を付して下さい。(<SUP> ~ </SUP>)
※区切りには全角のカンマ(,)を使用してください。
※演者名の前に○印を付してください。
記入例:○宮崎 太郎<SUP>1</SUP>, 宮崎 花子<SUP>2</SUP>

※異なる所属の発表者は上付添字を付して下さい。(<SUP> ~ </SUP>)
※記述の統一性をはかるため、名称には略称を用い、学科・専攻や研究室のような詳細までは含めないでください。
※区切りには全角のカンマ(,)を使用してください。
記入例:<SUP>1</SUP>かずさDNA研,<SUP>2</SUP>岡山大・農,<SUP>3</SUP>大阪大・院工,<SUP>4</SUP>東京大・院農生命科

英語

イタリック記入例:<I>Rhizobium</I>  下付添字記入例:CO<SUB>2</SUB>

※異なる所属の発表者は上付添字を付して下さい。(<SUP> ~ </SUP>)
※区切りには半角のカンマ+半角スペース(, )を使用してください。
※演者名の前に * 印(半角記号+半角スペース)を付してください。
記入例:記入例:* Taro Miyazaki<SUP>1</SUP>, Hanako Miyazaki<SUP>2</SUP>

※異なる所属の発表者は上付添字を付して下さい。(<SUP> ~ </SUP>)
※記述の統一性をはかるため、名称には略称を用い、学科・専攻や研究室のような詳細までは含めないでください。
※区切りには全角のカンマ(,)を使用してください。
記入例:<SUP>1</SUP>Kazusa DNA Res.Inst., <SUP>2</SUP>Kazusa Univ.

発表分類等

発表不都合日などありましたらお知らせください。ただし希望に添えない場合もありますので予めご了承ください。

発表者連絡先

講演要旨 ~書式と制限~

本研究会は、研究交流会当日に講演要旨を配布しています。そのため、発表者(口頭、ポスターのいずれも)は、講演要旨作成要領に従って講演要旨(A4版1枚 日本語版と英語版を両面印刷したもの)を100部程度ご持参下さい。
留学生の方などで日本語での要旨作成が困難な場合には、英語でA4版1枚(片面印刷)で構いません。
要旨集作成用の要旨原稿はWord等で作成頂き、電子ファイルを交流会当日に受付へご提出下さい。
講演要旨の左上隅には、発表番号(プログラム確定後に植微研HPでご確認下さい)を記入して下さい。
お手数ですが、ご協力、よろしくお願い致します。